2010年 11月 09日

世界一長い木造の橋、蓬莱橋散歩

昨日のブログに書きましたが、蓬莱橋を小学生の遠足以来になりますが、
渡って来ました。『箱根八里は馬でも越すが越すに越されぬ大井川』の大井川に
架かる世界一長い木造歩行橋です。
c0180350_8585955.jpg
上の写真は島田市の市街側から撮影したもので、小学生以来渡っていない蓬莱橋の
向こう側(山側)ってどうなっていたのか??なんて思いながら渡って来ました。
久しぶりに渡る橋は運動不足の私には中々堪えましたが良い運動にはなったみたいです。
c0180350_8592663.jpg
蓬莱橋は洪水の被害に何度か遭い修繕を繰り返しています。
修繕はしょうがないものの、1つ気になるのは上のボックス。
これ夜になると青くボンヤリと光るんです。
数年前から付けられたこちらの光るボックスどう見てもこの歴史ある木造の橋には似合いません。
ライトアップするにも他の方法があったのではないかと・・・思ってしまいます。
c0180350_8595965.jpg
▲山側からの撮影
この日は朝は早いにも関わらず何名か同じように橋を渡っている方たちがいました。
蓬莱橋を渡った山側にはご利益がありそうな・・・がありますが、是非ご自身で渡ってみて下さい。
往復1kmちょっとにも関わらず次の日は筋肉痛になりました・・・(涙)

駿河工房 今井 徹
↓↓↓↓↓↓↓↓↓人気ブログランキングに参加しています。1日1回下のボタンをクリックで応援お願いします。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しました。001.gif↑更新しない間に50位になってしまいました。007.gif目指せ30位内!!応援お願いします!040.gif人気ブログランキングへ040.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆駿河工房ホームページ はコチラをクリック。→ 【木の家駿河工房
◆家造りのご相談は下記のメールアドレスまでお送り下さい。
surugakobo.imai@gmail.com
◆twitter(ツイッター)はこちら → 【@surugai
[PR]

by suruga-i | 2010-11-09 09:01 | 島田


<< 秋のあしあと      立薊(タチアザミ) >>