静岡木の家暮らし

surugai.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 26日

イヌタデ(犬蓼)

昨日の記事の続きですが、ススキの写真を撮っていると、足もとにイヌタデがびっしり実がなっていました。
c0180350_20412371.jpg
イヌタデは雑草でどこの地域でも見れるようですが、個人的には結構好きで、
特に秋口になると写真の様に身をつけるのがまたいい感じです。
c0180350_20432349.jpg
調べてみるとこのイヌタデ。地方によっては『アカマンマ』と言われているようで、
ママゴトの時にお椀に、このイヌタデの実をびっしり詰めて、赤飯に見立てて
遊んだ事から、そう言われる地域もあるようです。

普段はあまり目立たないイヌタデもこれだけびっしりあると本当に綺麗です。
これから川原や山等行く機会がありましたら、是非足もとに注目してみて下さい。

駿河工房 今井 徹

↓↓↓↓↓↓↓↓↓人気ブログランキングに参加しています。建築関係のおもしろいブログがいっぱいありますので見て下さい。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しました。001.gif↑更新しない間に50位になってしまいました。007.gif目指せ30位内!!応援お願いします!040.gif人気ブログランキングへ040.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆駿河工房ホームページ はコチラをクリック。→ 【木の家駿河工房
◆家造りのご相談は下記のメールアドレスまでお送り下さい。
surugakobo.imai@gmail.com
◆twitter(ツイッター)はこちら → 【@surugai
 


[PR]

by suruga-i | 2011-10-26 20:50 | 自然


<< One-Hand Furnit...      秋のススキ >>