2011年 11月 15日

Sakaさんの家 鉄筋組み

Sakaさんの家では、白蟻の土壌処理と捨てコンクリート工事・防湿シート・鉄筋組みが
終わり、昨日はハウスジーメンによる鉄筋検査が行われました。
c0180350_9235082.jpg
この後、型枠を組みコンクリート打ちになります。
その後は養生期間を経て土台付けそして上棟を迎えます。
c0180350_943589.jpg
駿河工房では、鉄筋を組む際に写真、指印部分をU型のフックで
加工してあります。法令上の義務付けはありませんが、こうする事で
万が一鉄筋が抜けたりしないようにしています。コンクリートを打ってしまえば
分らない、ちょっとの事ですがすごく大事な加工になります。

Sakaさんの家の上棟まで後少し、今から楽しみです。

駿河工房 今井 徹

↓↓↓↓↓↓↓↓↓人気ブログランキングに参加しています。建築関係のおもしろいブログがいっぱいありますので見て下さい。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しました。1日1回ポチッとお願いします。001.gif↑今日の順位は何位でしょう?目指せ30位内!!応援お願いします!040.gif人気ブログランキングへ040.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆駿河工房ホームページ はコチラをクリック。→ 【木の家駿河工房
◆家造りのご相談は下記のメールアドレスまでお送り下さい。
surugakobo.imai@gmail.com
◆twitter(ツイッター)はこちら → 【@surugai
 


[PR]

by suruga-i | 2011-11-15 09:55 | Sakaさんの家


<< 嬉しい頂き物1      美味しいお店、こいわ(虎岩)でランチ >>